日々是好日 シンプル生活と子育てとアート

読書と音楽と美術館、ソーイングのこと。時々文楽と心理学。

最近

少しずついろんなものが削ぎ落とされて、シンプルになってきたと思う。

 

今思うと、以前の私は、離人症の状態だったのかな。

泣いたり怒ったりしても、そういう自分が、すごく嘘っぽく感じていた。

ある人が、私の心を私の肉体に降ろしてくれた。(今でも、その人がなんでそんなことができるのか、わからない)

そのとき初めて、自分の肉体の中から、外を見ているという感覚を感じたのだ。

 

自分の心が、自分の肉体に戻ったとき、私は自分の心身がボロボロなことに、ようやく気がつく。

自分の心を切り離すことによって、痛みを麻痺させていたのだと思う。

 

それから、少しずつ少しずつ、ちゃんと泣くとか、ちゃんと怒る練習をしている。

 

今、私は、ずっと、しがみついていた教育業界の仕事を離れた。

心の底からやりたいと思う美術周辺の仕事を見つけ、今、しっかり手を伸ばして、つかもうとしている。

週末、面接。

第一歩、しっかりと踏み出すのだ〜!