読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日 シンプル生活と子育てとアート

読書と音楽と美術館、ソーイングのこと。時々文楽と心理学。

息あるうちはいきいき生きる


「釜石小学校校歌」引用

あいかわらず、卒園文集製作中。
空いているスペースに、何か言葉をと思ったが、なかなか難しい。

一番入れたいのは、釜石小学校の校歌だけど…。汗

 

この校歌、先人の深い愛と人生の智慧がみっちり詰まっている。


曲もいいの。生きる力が湧いてくる。

 

これを6年間歌っていると、この言葉たちが、細胞に染み込んでいくだろう。その後の人生変わると思う。

 

実際、この釜石小学校は、震災のとき、ひとりひとりの子どもたちが的確な自己判断で、避難し、全員助かったという、奇跡の釜石小学校とニュースになった。

うちの娘もこんな校歌で育ってほしいな。

 

作詞は、井上ひさし

校歌は、普通風景とか地名を盛り込むもの。そういうおきまりを無視して、子どもたちが生きるのに大事な知恵をたっぷりと歌詞に盛り込んでいる。

井上ひさしさんの愛情を感じる曲だ。

------------------------------
釜石小学校校歌

いきいき生きる いきいき生きる
ひとりで立って まっすぐ生きる
困ったときは 目をあげて
星を目あてに まっすぐ生きる
息あるうちは いきいき生きる

はっきり話す はっきり話す
びくびくせずに はっきり話す
困ったときは あわてずに
人間について よく考える
考えたなら はっきり話す

しっかりつかむ しっかりつかむ
まことの知恵を しっかりつかむ
困ったときは 手を出して
ともだちの手を しっかりつかむ
手と手をつないで しっかり生きる

 

「釜石小学校校歌」引用 - YouTube